中野区南中野地域包括支援センター(移転)
メニュー
トップページ > やよいの園 > 中野区南中野地域包括支援センター(移転) > 最新情報

最新情報

ブログ 2016/06/11 14:22

子どもから親への心地よい介護

親がどのくらい衰えているか?を正しく知る事は介護サービスを始めるタイミングとしてとても重要です。

・大切な事は「できる・できない」のみの判断をしない。

・親の衰えを聞き出す一案は、同じ動作を行い、その動作で使う筋肉や関節を体感して、聞く事です。

(できない事を否定するのではなく、自己肯定感が持てるように褒める何かが必要です)

・親と面と向かい聞くのが難しい場合は、親の昔の写真や思い出の品々を一緒に整理しながら話す事も大切です。

・生きる為の基本動作はADL。暮らしにおける行動はIADL。さらに親の趣味・楽しみ・交友関係などの本人らしさはCADL。

 

これまでにどんな事を大切にしてきたか?心地良い介護にはCADLの尊重が大事です。CADLの尊重は、ADLやIADLの維持向上へ繋げる事になりますね。先回りし過ぎたり、必要以上に年寄り扱いすることは好ましくありません。できない事を手助けするのが介護の基本ですね。親を一人の人間として受け止める事ですね。

 

ページの一番上に戻る