弥生の園居宅介護支援事業所
トップページ > やよいの園 > 弥生の園居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/08/07 10:47

酒は薬か?毒か? 

アルコール依存の治療で有名なクリニックの講演会に出席しました。

テーマは「酒と人生を語る」~酒は薬か毒か~
演者  榎本クリニック理事長 榎本実氏

理事長が著名な方のお酒とのかかわり方を紹介しつつ、人が人生の中で
どのようにお酒にかかわっていくべきなのかを、お話しされました。
「お酒好きは一生なおらない」「飲みたいという気持ちは一生続く」とのこと。
依存するようになっても、完全に飲まないようにすることはできないので、いかに
上手に付き合っていけるかが重要なポイントなのだと感じました。

講演の後に事例報告もありました。
 ・問題飲酒と休職
 ・退職後と問題飲酒

退職後にもともとお酒好きだった方が、終日飲み続けるようになった事例は、高齢者の
アルコール依存の治療について触れていたため、とても興味深く聞くことができました。
報告後の質疑応答で、高齢者の治療は年齢制限があるのか、治療効果が見込めるのかなどを
質問させていただき、「90歳台の方も治療に通われていること、認知症の発症がある方には、薬の
調整も必要なので調整しながら治療をしてくださっていること」などのお答えをいただきました。
介護保険サービスでは対応しきれない部分を、クリニックの送迎付きの治療プログラムを利用できる
と支援の幅が広がると思いました。


 

 

ページの一番上に戻る