弥生の園居宅介護支援事業所
トップページ > やよいの園 > 弥生の園居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/09/19 08:42

~日々の訪問で感じた事~

<在宅高齢者の環境の変化>

先日敬老の日のニュースでは90歳以上の高齢者が200万人を超え、65歳以上の総人口比が27.7%等高齢者人口が今後も上昇し続けているとのお話でした。

そんな中私も日々毎日お宅に訪問していると、高齢者の増加と共に二世帯住宅でも家族が日中仕事をしており、日中独居の高齢者が多くなり、事実上単身世帯と変わりない生活環境の高齢者が増えたんだなとつくづく感じます。

介護保険のサービスとしては、どちらかというと家族が自宅にいてその不足分を介護保険のサービスでカバーしているというところがいままではあったのですが、今後単身世帯が増加していくと現在のサービスではまかないきれないところが出てくると思います。

私の担当の利用者様の中にもそういった方がいらして、特に多いのが行政から送られてくる書類、税金関係、申告書の書類書類がおくられてくるけどどうしたらいいのかといった訴えの相談があります。高齢者が事務手続きの内容を理解するだけでも大変です。

同居の家族がいてサポートしてもらえればいいのですが、家族も仕事で忙しくしていたり、近くに血縁者がいないケースが多くなりました。また入院退院時の付添などの相談も多いです。

今後社会で介護を担っていくという必要性の範囲が拡大していくことは間違いないと思います。

介護保険サービスだけではできない部分を取り上げて提案していくこともケアマネジャーの仕事の一部として、利用者様に関わっていこうと感じました。

 

 

ページの一番上に戻る