弥生の園居宅介護支援事業所
トップページ > やよいの園 > 弥生の園居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

活動報告 2019/01/10 12:54

人生100年時代にむけて

 

 最近の介護に関する考え方には、自立支援を促す介護を具体的にどのように行っていけばいいのかを論じる事が多くなりました。

特に水分摂取に関しては重要です。アルツハイマー病の発症に関して海外の研究では水分を充分に摂取している高齢者とそうでな

い高齢者では明らかに水分を摂取している高齢者の方が認知機能を保つ事が出来ているという研究報告もあるようです。

日本での自立支援介護を提唱している国際福祉医療大学大学院教授の竹内孝仁医師による考え方で「水分摂取・運動・人との関

わり」をトータル的にとらえ高齢者の生活の質をあげていくこと、しいては限りなく健康でありつづけることが高齢者の幸せになると

いうことに繋がっていきます。

 今回中野区南地区の主任介護支援専門員がこの考えをもとに研究を続けており「自立支援に向けたケアマネジメント」をテーマに

勉強会を行っているところです。

これから私達は「自立支援介護」という新しい考え方を実践しながら「人生100年時代」という未知の世界に入っていくことでしょう。

 

 

ページの一番上に戻る