弥生の園居宅介護支援事業所
トップページ > やよいの園 > 弥生の園居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/03/03 09:53

ひな祭りの言い伝え

今日は3月3日 ひな祭りです。
朝からポカポカと暖かく、桃の節句日和ですね。

訪問する先のお宅や、デイサービスなどの施設で、いろいろなお雛様を
見させていただき、眼福な日々でしたが、そろそろ終わりですね。

ひな祭りには今までに、いくつかの言い伝えを聞いたことがあります。
良く聞くのは、「早く片付けないとお嫁に行けなくなる」というものでしょうか?
あと、最近聞いたのは、「毎年ちゃんと飾らないと目がつぶれる」とういもの。
ちょっと怖いですね。
理由を調べてみると・・・最初のお嫁に行けなくなる、というのは、「早く片付く」から
来ていて、早く結婚できるということらしいです。
また、目がつぶれる・・・は「目があるものには魂が宿っているから、しまいっぱなし
にしていると、可哀そう」という意味があるようです。
昔からの子供を思う親心が、言い伝えとして残っているのでしょうね。

我が家は、毎年のんびり片付け派です。早くお嫁に行ってしまったら寂しい・・・
という親のわがままなのですが、表向きは「忙しいから!」という事になっています。
  

ページの一番上に戻る