弥生の園居宅介護支援事業所
トップページ > やよいの園 > 弥生の園居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/05/29 09:41

ポリファーマシーの研修に参加しました

病院主催の研修に参加しました。
テーマは残薬とポリファーマシー
病院の薬剤師さんが講師となって、お話ししてくださいました。

「ポリファーマシー」とはポリ→「多くの」、ファーマシー→「薬」
最近問題になっている多剤投与の事で、その人の状況にもよるのですが大まかには
5種類以上の薬を処方されていると「ポリファーマシー」と言われています。

入院されてきた方の、持参薬について・・・
自宅に残されていた、たくさんの残薬!なぜ飲めないのか?
 患者側の言い分は・・食前、食後の服薬タイミングが生活にあわない。
               先生が出してくれるから断りにくい。
               なんで飲んでいるかわからない。
 医師の意見は・・・残薬があって当たり前(完璧な人はいないでしょ)
            カレンダーやヘルパーさん頼みしかない。
            患者さんの生活パターンがわかれば、飲みやすい方法を考えます。

講習のあとは、車座になって意見交換が行われ、なかなか聞けない医師への質問や、日頃
困っているお薬に関する情報交換が行われました。
病院の薬剤師さんが医師に対して、「こうしてほしい」という熱い思いがあることもわかり、ちょっと
びっくりもした研修でした。薬剤師さんに介入してもらって、医師との橋渡しをしてもらうのも良い
方法だと感じました。
 

ページの一番上に戻る